スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスがいっぱい! 

RIMG1354_convert_20111119215314.jpg

東京在住の友人の、ソクさんの絵本が出版されました。

6,7年前、某SNSで知り合って、その素敵な色遣いに一目ぼれしました。
お友達になってもらいましたが、
何よりも、純粋にソクさんのイラストのファンなんです。

東京でのソクさんの個展に、どうしても行きたくて、
夜行バスに乗ったこともありました。

そのころ、絵本をいつか出版したいと思っているんです、と
穏やかな中に情熱を感じさせる人柄のソクさんが
静かに熱く語っていたのが印象的でした。
ついに、その夢が叶ったんだなぁ、と私もとても嬉しいんです。

イパリデザインというソクさんの個人事務所のサイトに
イラストがたくさん紹介されています。
イラストギャラリーの中のすっぽんのイラストは、
私がリクエストして描いてもらった作品で、
太尊にも飾ってあります。

どうしても、世に出る才能の持ち主は、世に出るものなんだなぁ、と
ソクさんを見ていて思います。
尊敬する才能を持つ人が、世の中に認められていくのが私は嬉しい。

順等に評価されない才能も世の中にはあるかもしれないけど、
抜きん出た才能は認められざるを得ない。そう思います。

友人知人に何人も、素晴らしい才能の持ち主がたくさんいますが
みんな、それぞれ、活躍していくんです。
そういうことが私は嬉しい。

ソクさん、これからも頑張ってください。
応援しています。

この絵本、面白いバスの絵がたくさん描いてあって
想像の翼が広がるかわいい絵本です。

太尊に来る子供たちに読んでもらおうと思って、お店に置いてあります。
よかったらお手にとってご覧くださいね!


スポンサーサイト

カイジ 

「カイジ」

隔週第1第3水曜日に、小松のコンビニ・セブンイレブンに買いに走るこの漫画。
ザラ紙で売ってる廉価版のコミックスを買い集めてます。

今、はまってるんですよ。
藤原竜也さん主演で映画にもなったし、ご存知の方も多いと思います。

どう面白いかって、口では説明できないんですが
生き死にのかかった博打漫画なんですね。
その、負けたらのペナルティがハンパじゃないんですよ。
高層鉄骨渡りとか、焼き土下座(これ、すごいっすよ)とか、
指4本固定器具で切断とか、よく考え付くよ・・。

あたしがひきつけられたのは、この漫画から伝わってくる、純粋さ。
あぁ、そのとおりだなぁ、と思わせられることがたくさん。

そして、ほんと、次がどうなるか
ページをめくるのがハラハラする。こんな漫画久しぶり。

福本伸行さんの絵はクセがあるけど、作品にはまるとこのクセがたまらない。

もうね、まだ読んでない人、だまされたと思って読んでみて!

太尊の本棚にも積んであるので、あーこれかぁ、と思って
読んでみてくださいね~!!



20世紀少年 

2009蟷エ02譛・5譌・_RIMG0322_convert_20090205235732

映画の第2章が封切られたところで、
浦沢直樹のマンガ「20世紀少年」の実写版映画のCMをよく目にします。

映画の第一章が面白かったので、マンガが読んでみたいなぁと思っていたら
行きつけのコンビニに1巻から3巻だけ置いてありました。
フッと何気なく手に取り買って、読んでみたら
これがすっごい面白くって、続きが読みたくて走り出したい気持ちで。
ゆうちゃんに付き合ってもらって西宮ガーデンズの本屋で半分買って、
残りは楽天で注文して届くのを待ちかねて、今日全巻揃いました。

今、時間を見つけては夢中で読んでいるところです。
19巻まで来ました。
面白い、本当に面白い。
こんなに続きが気になって仕方ないマンガは久しぶりです。

店の本棚においています。
興味のある人は読みに来てください。
(あ、ラーメン食べてくださいよ(笑))



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。