スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太めん・細めん 

2008蟷エ07譛・6譌・_DSC00513_convert_20081008043104


麺は2種類、太い麺と細い麺があります。(左が太麺、右が細麺)
通常は、このスープにはこれ、と私が決めたものをデフォルトとして作りますが
お好みでご指定してくださったら、それで作ります。

すっぽんスープを使ったラーメン(すっぽんらーめん)には、太い麺。
VIPラーメン、土鍋カレーラーメンなど、
土鍋で煮込むタイプのラーメンは太い麺。
味噌ラーメンはすべて太い麺にしています。

とんこつベースのスープを使ったラーメンには、細い麺。
具体的には、醤油ラーメン、野菜ラーメン、チャーシュー麺の3種類です。

麺の美味しさが直接伝わりやすい夏期限定の「冷麺」、
通年楽しんでいただける「冷ざるつけ麺」は、
麺の太さをお聞きしています。


◎味わいの特徴
 太麺→しっかりもちもち。食べ応えがあります。
     すっぽんのスープ含有量が多いので
     表面がつるつるしています。
 細麺→あっさり。噛んだときの感触は、シャクッと噛み切れる感じです。
     女性に人気があります。


麺屋さんのおっしゃることには、
太い麺の方がスープの含有量が多いそうです。

麺の太さで、ラーメン全体の印象がかなり変わります。
同じスープで食べ比べていただくのも面白いと思います。

スポンサーサイト

特注麺 

太尊の麺は、製麺所に特別仕様で注文しています。

太尊で炊いた、すっぽんスープを麺屋さんに持ち帰ってもらい、
スープを生地に練りこんで作ってもらっています。

通常仕様の麺と何度も食べ比べさせてもらって、
太さ細さを麺屋さんと一緒に、何度も検証を繰り返して
今の形に決めました。

粉を練る時にすっぽんのスープを使うことにより、
すっぽんスープに含まれるゼラチン質が入るので、
独特のつるっとした食感が生まれます。
その分、コシがやや弱くなるのと、すっぽんらーめんのあっさりした味わいに
力強さを加えたかったので、少し太めの麺を使っています。

太尊のラーメンは、
信頼と尊敬に値する、素晴らしい麺屋さんあってのものです。
うちのような小さな規模の特注麺を引き受けてくれたことに、感謝しています。
とても誠実な方たちで、こちらの細かい注文にも全力で応えてくれるし
努力してくれるのが嬉しいです。
この人たちと一緒に仕事ができることを、幸せに思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。