スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィーク中の営業日程のお知らせ 

ゴールデンウィークの営業日のお知らせです。

5月3日(月)のみ、11時半~15時

と、昼営業を延長して営業し、夜営業はお休みさせていただきます

他の日は、通常通り営業です。
(11時半~13時半/18時~23時)



以上、よろしくお願いします。



スポンサーサイト

たらこマヨの大根サラダ 

RIMG0389_convert_20100509212849.jpg

最近、野菜不足にならないように、小鉢を作るときは
野菜をメインに作ることが増えました。

今年の春は天候不順で野菜が不作なため、
野菜メニューに力を入れるとお客さんが喜んでくださるので
今回のキャンドルナイトの小鉢は
大根を使って作ることにしました。

たまねぎと大根をスライサーで山盛りに切って、塩でもみます。
生たらこをマヨネーズに混ぜて、湯通ししたコーンと塩昆布、唐辛子を
先にマヨネーズに混ぜてから、処理したたまねぎと大根を混ぜます。
ザックザックと混ぜて、後は時間が調理してくれます。
冷蔵庫に入れて30分も経つと、マヨと野菜がよくなじみます。

薄口の醤油と塩、ちょっとマーマレードのジャムを隠し味に入れました。

ちょっと自分的に気に入ったので、書き留めておきます。




アジサイの植木鉢 

RIMG0392_convert_20100509212916.jpg

キャンドルナイトの晩、けやき会でお世話になっているKさんが、
いつものニコニコ笑顔で、
「これを差し上げようと思って・・^^」と
アジサイの鉢を手にいらっしゃった。

ちょっと変わったアジサイだ。
金田一少年の事件簿で昔見た、ガクアジサイというやつじゃないかと思う。
生き生きして、葉っぱの先までピンとして
生命力を感じる。アジサイって好きなのだ。
水分の吸い込みがよくて、そのかわり
水分がないと素直にしおれて、頑張らない。
また水をやるとしゃんとする。
花の色が土壌次第で変わるところも、素直さを感じて好きだ。
しんどいしんどくないが、わかりやすくていい。

しばらくお店の中に飾って、
光合成をさせるために外に徐々に出していこう。

Kさん、ありがとうございました!
枯らさないように大事にします。


4月25日・キャンドルナイトのお知らせ 

太尊毎月恒例のイベント・キャンドルナイトのお知らせです。

今月は4月25日(日)、6時からです。

お振る舞いのおかずを用意してお待ちしています。

みなさまのお越しをお待ちしています♪



バリ島みやげ 

RIMG0394_convert_20100509212952.jpg

妹夫婦が、4月頭にバリ島に旅行したときのおみやげを届けてくれた。

宗教寺院やアンティークな置物にグッとくるタチの
妹の旦那さまが、ひと目でぴんと来て選んでくれたそうだ。
はじめ見たときは、何かわからなかったのだが、
ちょっと離れてみて気がついた。

頬づえついている人間なんですね。

旦那さまをよく知っていくと、このおみやげには
N夫さんらしさが本当によく感じられるのです。

太尊にずっとこれから先も飾らせていただきます。

N夫さん、いつも気にかけてくれてありがとうございます。
おそらく私が思っているよりもずっと
いろんなことを考えていてくれている気がします。

妹ともどもよろしくです。



サフランのロールケーキ 



H本さんからの差し入れでいただきました。
ここのロールケーキはとっても大きくて美味しいのです。
素朴なんだけど、生地のきめの細かさや嫌味のないクリームの
絶妙さ加減ははっきりとプロの味で、飽きない美味しさがあります。

この日来ていた妹夫婦もご相伴に預かりました。
H本さん、いつもありがとうございます^^

大きなケーキをみんなで切り分けて食べるとき、
幸せだなぁと思います。


取り壊し→コインパーキング 

RIMG0377_convert_20100414191531.jpg

昨日、早朝から大掛かりな工事の音がして
なんだろうと思ったら、店の裏の民家が取り壊されているところだった。
小松に長く住んでいた、Nさん一家が引っ越すことは
まったく知らなかった。1週間くらい前まで生活されていたような気がするのだ。

門構え、屋根や壁、中庭の作り方など、
昭和の匂いのする、古い家屋で、正直だいぶガタが来てるのは
外から見ていてもわかるほどだったが
長く目にしている町の風景だったから、それがなくなってしまうのは
やっぱり淋しくなった。
壊されてもまだ目の奥に家の残像がある。

RIMG0378_convert_20100414191554.jpg

重機が入って、今日の午後にはこんな感じですっかり更地にされていた。



近所の人たちが言うには、この跡地はコインパーキングになるんだそうだ。
店的にはとってもありがたい。
前から欲しかったものだから、ご近所の飲食店さんたちも
みんな喜ぶと思う。

あるのが当たり前だと思っているものほど、
思いもよらないくらいあっけなく、ポカンとしてる間に
目の前から、手のひらから消えていく。
もう何度もこういうことを味わった気がする。

駐車場はうれしいけど、複雑なのだ・・・。





味噌だれ 

閉店後、味噌だれを炊いた。

大きな寸胴いっぱいにまとめて作るのだが
今回から、微調整レベルだが、味を改良してみた。

①味噌のブレンドの一種類を、合わせ味噌から鹿児島の麦味噌に変えた。
これは個人的な好み。

②全体に、以前より甘めに作った。

もともと酒かすをたっぷり使って作ることもあって
うちの味噌ラーメンは甘めだったが、
日が経つにつれてとがっていくように思って、
甘さを若干強めてみた。酒かすの甘さを膨らませたい。
使う途中で一度追い炊きする必要があるかもしれない。

目覚ましく味が変わるわけではないけれど・・・。
今よりちょっとでも美味しくなるといいなと思う。
しばらく様子見です。





大神(おおみわ)神社 



初めての連休の日曜日に、友人Tさんとふたり、
奈良の桜井にある、大神神社に行ってきた。
大神、と書いて「おおみわ」と読む。
この大神神社は国造りの神・大物主神が、
自ら自分の和魂を三輪山に埋めたとされることから、
神様の中の神様と呼ばれる強力なパワースポットなのだ。

私は奈良が好きで、学生時代からよく日帰り旅をしてきたが
ここは電車では結構行きにくく、
JR桜井駅からのバスの便数が本当に少なくて
学生時代初めて来た時は本当に、後悔するくらい苦労した。

今回は、Tさんが車を運転してくれて、すごく楽に連れて行ってもらえた。
車に乗れるっていいなぁ。
Tさん、ありがとう^^

RIMG0357_convert_20100414191456.jpg

古代から続く古い神社なので、鎮守の森の樹も大きく育ち
鬱蒼と茂っていて、森が深い気がする。
松や杉、檜の匂いが交じり合って、背筋が伸びるような清清しい気持ちになる。

前に来たときと印象が違う。
もう、15年くらい前のことだから仕方がないか。
あんなにいろんなことを感じたのに、記憶って曖昧なものだと思った。

おみくじを引いたら大吉だった。
初詣に行った西宮神社で凶を引き、凹んでいたので嬉しかった。
ツキが戻ってきた~~!!我ながら気が小さいものだが、ホッとしたよ。

三輪山を御神体とする大神神社の、
御神体のそのものに登れるとは知らなかった。
狭井神社という、大物主神の荒魂を祀る神社の横に登山口があり、
登ることが出来るのだった。
Tさんは、ここのところツイてないから
パワーをいただきに来たのよ!と本気モードで、
私も登ってみたかったから、二人一致で登ってみることにしたのだが
これがほんと、すごい急な山道の連続で、大変だった。
曇っていたのに、山に登り始めたら晴れてきた。
これも三輪山の神様のお力か。

体力のなさも実感したし、心臓が弾けるかもと思うくらい辛かったけど、
登ってよかったと思った。
山頂の磐座は、古代には祭祀が行われていたそうだ。
磐座の奥に3メートルほど歩くと、風が吹き抜けた。
涼しくて、ご褒美かな、と思うくらい不思議な風だった。

帰りに三輪そうめんを食べて帰ってきた。
また行けたらいいな、と思う。

こうやって、少しずつ、自分の世界を広げていこう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。