スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっぽんの頭 

CA3A1440_convert_20080919010259.jpg
                                  (撮影:麺多浪氏)

超らーめんナビの限定ラーメン「超すっぽんらーめん」いよいよ始まりました!
これから10月15日までの一ヶ月です。よろしくお願いします。

さて、実食第一号のお客様は、
ブログをはじめるきっかけを作ってくださって、
その後もいろいろ、ブログ作りにアドバイスをくださる、麺多浪さんでした。

16日の初日に、駆けつけて、召し上がってくださいました。
麺多浪さんは、食べる、ということを本当に楽しんでいるのが
見ていて伝わってくるので、毎度の事ながら、作り手冥利に尽きます。

「超すっぽんらーめん」だけの限定トッピング、
すっぽんの頭の画像です。

CA3A1443_convert_20080919003657.jpg
                                      (撮影:麺多浪氏)
すっぽんの頭、特に首の部分は、伸ばしたり引っ込めたりと、
よく動かしている部分なこともあって、食べるととても美味しいです。

好きに食べてくださったらいいのですが、参考までに手順を説明します。

①まず、首の周りのゼラチンを、かじり取るように食べる
②頭の上の身を箸で取り出して食べる
③首の骨に沿って、身を食べていく
④アゴの裏側の身を食べる

骨は、首の蛇腹になっている骨が一本。アゴの裏側に左右2本ずつ4本。
口のあたりに平べったい骨が一本と薄い舌のようなもの。
小骨はありません。

骨のキワにも、美味しいゼラチンがまぶっているので
かじり取るように、舐め取るように、人目を気にせずチャレンジしてください。

綺麗に食べると、こんな感じです。
麺多浪さん、すっぽんの頭、初めてだそうですが、
これ以上望めないくらい綺麗に食べてくださいました!

CA3A1445_convert_20080919003719.jpg
                                      (撮影:麺多浪氏)

なお、今日の写真は、すべて麺多浪さんのお写真を頂戴しました。
麺多浪さん、ありがとうございました!
                      

スポンサーサイト

コメント

いえいえ~(^-^)

おかげさまで、しっかり疲れが取れて
仕事がよぅ進んでます(笑)
こちらこそ
ありがとうございました

ゼラチン質に心がぷるぷる♪

おいしそうやなぁ。
首はおいしいやろ。
鯛でも、アラの頭のとこ
とくに、目のとこのゼラチンが
めっちゃおいしいもんねぇ。
すっぽんは、さらにうまいだろうね。
骨も、ちっこい恐竜みたいやね^^

第一号が麺多浪さんでよかった

麺多浪さん、ありがとうございました。
お疲れがとれたとメールをいただいて、
お役に立ててとてもうれしかったです。
すっぽんを食べると不思議とよく眠れるのと
筋肉のコリがほぐれるんですよね。
写真もありがとうございました!
おかげさまで、いい日記が書けました^^

形がちょっとグロだけど

おいしいんだよね、頭の部分。
目の部分のゼラチン、すっぽんにもあるんだよ。
要は、口をつける勇気があるかないかなんだけど・・。
首の蛇腹の骨の仕組みなんか、触っていて感動するよ。
生き物の神秘を感じるよ。
すっぽんって、弥生時代の貝塚からも調理の痕がある
すっぽんの骨が発掘されてるくらい、古くから食べられてるんだって。
やっぱり人間、美味しいものは必ずかぎつけて食べるんだね、いつの時代も。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taison88905.blog95.fc2.com/tb.php/102-c45a734d

すっぽんらーめん太尊『超すっぽんらーめん』

西宮の太尊で、らーナビ限定で出されている「超すっぽんらーめん」食べてきました 外見は、こんな感じ~。 普通のすっぽんらーめんよりもスープの濃度が違っていて、特注の麺との相性もGOOD! すっぽんの頭です。ちょっとグロテスクですが~(笑) すっぽんの頭無しもOK~...
  • [2008/10/05 02:22]
  • URL |
  • 鴨ラー日記・全国ラーメン食べ歩き |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。