スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンスター・ハンター 

子供のころからよく家族で来てくれてた
小学生のころから知っているKが、最近よく来る。
高校生の子といろいろしゃべってると、
知らないことをたくさん教えてもらえるから面白い。

「モンスターハンター」というゲームがあって
ちょっと前からすごい流行ってるんだそうだ。
最近DSを買ったばかりでゲームづいてることもあって、
身を乗り出して聞いていたら、今度持って来るわ、といって
すぐ持ってきてくれた。

PS2とPSPで出てるらしい。あたしが借りたのはPS2。
攻略本も一緒に貸してくれた。
これがものすごく分厚い。電話帳?ってくらいある。
ほとんどが装備の図鑑だ。

他にも「マジックアカデミー」というゲーセンで流行ってる
クイズゲームの話とかいろいろ教えてくれた。
特にオタッキーな訳でもなく、
Kは頭もいいし、世渡りもちゃんとこなせる、今時の若者だ。
Kが話すこと、その熱さ、興味の対象から、あたしなりに思った。

人間は、「自分は特別だ」と思いたい生き物であるが
今、その「特別」の基準は
「努力の末に身につく知識や経験」なんだな、ということだ。
昔はそれが、「モノ」だった、と思うのだ。
知識も経験も、金では買えないものだ。
金で買えるもので勝負したら、何億何兆持ってる人には
徒手空拳の若い子は、永遠に敵わない。

多分私の父親世代くらいは、
努力で上に上がれることが信じられた世の中だったと思う。
でも今は違う。
男の子なら、高度経済成長の日本に生きたいよな。
彼らの時代はそうではないから、
若いエネルギーがこういう方向に向かうのだ、きっと。
若い子の停滞しているエネルギーの発露が
こういう現象なんだとしたら、日本にはまだ底力があり、
日本の未来に希望が持てる。

明治維新は意外と近いのかもしれない。
何が起きても、店の未来の舵取りをしなくては。
船長として、舵を切ることを最後まで諦めないつもりでいる。



スポンサーサイト

コメント

最近やってないですけど

今年の春くらいまで
ネットのモンスターハンターにハマってました。
面白いですよ(^-^)

ネットでもあるんですね

麺多浪さんもハマッてましたか。
ネットでもあるんですね、
人気のあるゲームはどんどん移植されていって
膨らんでいく時代なんですね。
この年末年始の休業は、
ずっとモンスターハンターやってるかもしれません。
凝るとシツコイ性格なもんで。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taison88905.blog95.fc2.com/tb.php/226-4a99fe27

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。