スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッチワークのカードケース 

RIMG0087_convert_20081219193727.jpg

この間の定休日は、お友達の自転車屋のゆうちゃんと
出来たばかりの西宮ガーデンズに行ってきました。
そのときに、ゆうちゃんのお母さんから、といただきました。

ゆうちゃんのお母さんは、刺繍の先生をしているくらい、手芸が上手。
このカードケースは、こげ茶の生地の上にカットした生地をパッチワークして
中に綿を含ませて厚みを出し、カードを何枚も入れても
持ったときにゴツゴツしないように工夫されています。
何より、本当に、綺麗なんです!

普段外には持って出ないけど、絶対失くせない大切なカード(会員証とか)を
保管するのに使わせていただこうと思います。

「こんなに上手なら、自転車屋の前に並べたら売れるんじゃない?」
とゆうちゃんに言ってみたら、
「うーん。ひとつひとつが子供みたいで、気にいった人にあげたいんだって」
との返事。

小さなカードケースからは、丹念な愛情が伝わってきます。
ゆうちゃんもこうやって育てられた子なんだなぁ、と思うと、
納得するところが、ゆうちゃんと一緒にいると感じられます。

お店めぐりをして、大好物のエビフライを食べて
映画「ウォーリー」を観て帰ってきました。
いい休日でした。

ゆうちゃん、ゆうちゃんのお母さん、ありがとうございます!



スポンサーサイト

コメント

可愛いねぇ。

いいなぁ。
最近ちっとも針仕事してないよぉ。
てか。パッチワークのもの一式まだ実家に放置しているのです…
冬だし編み物したいんだけど心に余裕がなくてダメだな。

みそこも上手だよね

あたしは駄目だなぁ、子供のころはすごい好きだったんだけど。
今はぜんぜん・・。
たまにいきなりやる気になって
編み物の道具引っ張り出したりするけど
しばらくすると飽きる(笑)
なんか目的がないと無理だわ。
みそこが昔、鈎針でショールを編んでるの見たけど
魔法のようにスルスルと手が動くのに密かに感動したよ。
パッチワークも出来るんだ。
すごいねーー。
せっかくだから実家から、送ってもらえば?
新潟は、冬は時間がタップリありそう。
子供が出来たら靴下編んであげたり
バッグや洋服作ってあげたりするんだろうね。
作れる人って何でも作れるんだろうな、きっと。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taison88905.blog95.fc2.com/tb.php/229-cbb0c485

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。