スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のえべっさん① 

2009蟷エ01譛・0譌・_RIMG0199_convert_20090110211317

商売はんじょーで笹持ってこーい♪

1月9日、10日、11日は阪神西宮にある西宮神社で
「えべっさん」「十日戎」と呼ばれるお参りの日だ。

毎年この3日の間に、「えべっさん」にご挨拶に行き、
昨年のお礼と今年の繁盛祈願をお願いする、商売人にとっては特別な日。
そして、授かった笹(もちろんお金払うんですが)をお返しして
新しい笹を授かります。これはもう、一度始めてしまうとやめることができない。
だって、一年ゲンが悪くてたまりません。

そこで近所のTちゃんと連れ立って、店の昼休みに阪神電車のホームに向かった。
ちょっと西宮まで行くだけなんだけど、屋台が出ていたりするから
あたしたちにとっては結構楽しみで、わーいわーい、と
チョコチョコ食べるのが毎年のことだ。
そんな感じでウキウキと跳ねるように歩いていた。

神戸方面のホームに向かい、急行を一本乗り過ごして、
「あー、間に合わないねーでも走りたくないよ」としゃべっていたら

「あき?!」
・・・と、ふいに聞き覚えのある、でもここにいるはずがない人の声が。

「えっ?!」と思って声のするほうを振り向くと、
愛知にいるはずの叔父さんが。
「えーーー!!どうしたの?!」と驚いて飛びつくと、
出張にこっちに来たついでに、太尊に寄ろうと思ったんだ、と教えてくれた。
今叔母さんと従姉妹のみなちゃんが姫路に観光に行っていて
夕食時に太尊集合、ということになっている、というのだ。

びっくりしたーーー!!
こんなに驚いたのは久しぶりだ。
でも、何のついでもない武庫川の駅に、短い関西滞在時間の中で
わざわざ寄ってくれたのだ。
すごいことだ。
入れ違いにならなくてよかった。

突然のことに面食らっているTちゃんに事情を説明して、
おじさんも交えて3人でえべっさんに行った。

おじさんはえべっさんに来るのが初めてで、いろいろ珍しそうに見ていた。
屋台のしっかりしているのに感心していた。

毎年食べるドルネケバブをおじさんが奢ってくれて、
たこやきをおじさんにご馳走しようと思ったが
当たりが悪くて、あまり美味しくなかった。
せっかくなのに悔しい。
熱々のやつなら美味しいかな、と思って
別の店でリベンジのつもりで買ってみたが、
おじさんはもうお腹一杯で食べられなかった。

Tちゃんはいろいろ頼まれ物をしているようで、
チョコチョコ買っていたが、お目当てのりんご飴をちゃんと買えて嬉しそうだ。

屋台を見て回っている間に、
なんとなく西宮神社の門にたどり着くようになっている。
いよいよ門をくぐった。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taison88905.blog95.fc2.com/tb.php/253-753d2d3a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。