スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひょんなご縁で 

何週間か前のお休みの日、ナンバに出かけた。
用事を済ませて、せっかくだからナンバの街を歩こうか、と
フラフラと歩いていたら、法善寺横町を抜けてちょっと歩いたところに
「ジャズ・ボサノバ」と書かれた看板が。生演奏を毎日やってるらしい。

あたしはジャズやボサノバを聴きながらお酒を飲むのが好きだ。
曲名や歴史、著名な歌手や作曲家など、知識としての詳しさは、
まったくないと言ってもいいくらいなのだが、
(好きな曲くらいはありますが)なぜか昔から大好きなのだ。

そんなフラリと立ち寄ったお店は回り階段の4階にあり、大丈夫かいな、と
不安に思ったのだが、なんとなく、引き寄せられるように扉を開けた。

偶然にも、豊橋(私の故郷)出身の
ボサノバ歌手の亜希子さん(名前も一緒でびっくり)や
武庫川にたまにボランティアで来ることがあるので
武庫川近辺に土地勘がある、ピアニストのゴンさん。
穏やかで、不思議な感じのマスターと。

確定申告の直前で、その話題で盛り上がり、
ボサノバの歌とピアノに酔いしれて、その晩はとっても楽しく
過ごさせてもらった。居心地のいい居場所を見つけた、と思った。
また来よう、と。

そのとき、飲みながら自分の店のことを話したのだ。
でも、飲んでる席で、世間話の延長のような感じで話をして
名刺を渡したわけでもなく、覚えていてもらえるなんて
正直思っていなかった。

それなのに、ゴンさん、行きますよ、という言葉の通り、
来てくださったんですよねぇー。

ビックリしました~~~!!

奥様と二人、飄々と現れて、猫のような風情でニコニコしてるのだ。
すっぽんらーめんや超すっぽんらーめん、ギョーザなどを
召し上がってくださって、いろいろお話してくださった。
座持ちがいいというか、フワッとした独特の雰囲気の人なのだ、ゴンさんは。
奥様はしっかりしてそうな、でも人の気持ちを汲むのが上手そうな
そんな印象を受けた。二人とも、猫なタイプだと思った。

今度のライブにお邪魔しますよ、と固く約束をして見送った。
ゴンさん、奥様、近くもない太尊まで電車を乗り継いで
足を運んでくださって、ありがとうございました!

また、すっぽんが食べたいなーと思ったら、お立ち寄りください。

お待ちしていま~~す!



スポンサーサイト

コメント

出会い!

出会いとは不思議なものですね!偶然じゃなく必然的であると本で読んだ。人との出会いには磁石の様に引き合う温かいものがある。お互いに引き合うポイントがあったんだね♪Jazzと言えば遠い昔ナベサダを聴きに友人に誘われ♪♪魅了された記憶がある…ブルーノートにも数回行った。私も詳しくはないが…幕が上がりスポットライトを浴びたのは赤ちゃんをあやすガラガラだってビックリした…JAZZはどんな楽器でも不思議と他の楽器と合う♪私お酒は飲めなくて酔えないけど音楽には酔える嫌いな音楽はない!…アキちゃんのお友達の輪がドンドン広がり益々大きな器作りに磨きをかけて下さい。嬉しい話を有難う(^^)v

>よっしー

お店をしていて、一日として同じ日はなく
いろんなサプライズが今までにもあったけど
こんなに驚いたのは久しぶりです。
だって、飲みにいった場所でちょっと話をしただけで、
酒の席での話を覚えていて実際に来てもらえるなんて、
思いながら話していませんもん。
ゴンさんは、なんとなく、佇まいに自由の香りがする人で
ピアノを弾いているときのゴンさんは
ちょっと真面目な感じで、普段はとてもフランクです。
またお店に遊びに行こうっと♪
よss-、ブルーノート行ったことあるなんて、いいなぁー。
私も一度行ってみたいんだけど、すごく敷居の高いイメージがあって。

それにしても、本当に、
出会いってどこにあるかわからないものですね。


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taison88905.blog95.fc2.com/tb.php/361-33645233

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。