スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔ゼルな規犬 

ヨネが貸してくれた、CDのうちの一枚。

これが噂の「魔ゼルな規犬」・・・。

魔ゼルな規犬、読めますか?マゼルナキケン、混ぜるな危険?!
もうさぁ、バンド名からカオスだよ。

人間大學レコードというところから出ていて、
大槻ケンヂとか好きな人なら結構ツボだと思う。

曲は、なんだか不思議な、かけてると店がとんでも宇宙になるような、
そう、「宇宙」って感じだった。
空間がシャリシャリした、割れた鏡の世界のような、銀色のイメージ。
いろんなとこ変なんだけど、
自分の殻をサクッと捨てさせてくれそうな気持ちになる。

魔ゼルな規犬の音楽には、アングラ演劇の香りがする。
でもね、不思議と病み付きになりそうな魅力がある、そんな音楽です。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taison88905.blog95.fc2.com/tb.php/367-e5d8c31e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。