スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏卵 

2009年04月10日_RIMG0709_convert_20090411011755

古い常連、というか長い間来てくれてるんだけど、
めったに来なくて、でもすっごく印象が強くて覚えてるし仲良し・・・
そんなお客さんがいるのだ。H川さんという。

H川さんが、花見の帰りなのかほろ酔いで、
友達と一緒に来てくれた。
ワイワイと気の置けないおしゃべりをしながら
食事をしてくれて、帰るときに、フッと「卵買わへん?」とつぶやいた。
どっちかというと豪快なタイプで、だからチョボッとつぶやかれると
エッ?!と思ってそれだけで話を聞いてしまう。

なんでも、古い友達が卵の卸の仕事をしていて、
そこの卵を自分も買ってるんだけどすごくモノがいいんだそうだ。
普通のところよりちょっと高いんだけど、美味しい、という。

H川さんは、勝ち星、とあたしは呼んでる、
仕事が出来て、生まれ持ってよい運がついているタイプの男だから
この人がすすめるものに、間違いない気がした。
そういう人がいるんだ、不思議と。
うちに来るときはヘラヘラしているが、
実は仕事では、若いけどエライサンらしい。

ちょうど別の業者さんから箱買いしている卵が終わったところで
明日注文しなくちゃ、と思っていたのだ。
そんなタイミングに神の啓示(大げさか)を感じて
だから、試しに一箱頼んでみることにした。
別に義理ではなく、太尊的経営判断というやつだ。

次の日来てくれた、H川さんの友人・K島さんは、
こだわりの強そうな、穏やかそうだけどアクを秘めた感じの
信用できそうな、いい感じの人だった。
これからよろしくお願いしますね、と挨拶した。
三重県の小さな農場で作っている卵だそうだ。

K島さんが帰ったあと、とりあえず、卵かけごはんをしてみた。

2009年04月10日_RIMG0710_convert_20090411011815

殻が丈夫でなかなか割れないのと、
割った黄身と白身がプリンとしているのに違いを感じた。
卵かけごはんも、フワフワとやわらかく、素直な味で、おいしい!
煮卵を仕込んでも、白身の部分がいつもより透明なように思う。



今までよりもさらに、お客さんに喜んでもらえる卵が手に入るようになりました。

煮卵は100円、生卵は50円でメニューになっています。
雑炊や焼き飯も、卵を使うので美味しくなると思います。
せっかくだから、卵の一番シンプルな食べ方、「ご飯に生卵」を
お客さんに積極的に勧めてみようかな、と考えています。


スポンサーサイト

コメント

お!

3層になってる卵じゃないですか!
これ、黄身に爪楊枝刺しても割れないでしょ?

わ!

おいしそううう~~v-238
卵かけご飯食べたくなってきたあ~。。

>麺多浪さん

いやいや、そこまでコンモリする卵じゃないですが、
どんな食べ方をしても、卵特有のわずかに口に残るエグみってやつがないんです。
卵ごはんにすると本当に素直にさらさらして美味しいです。

この卵を美味しく食べるために、
フライパンを買ってしまいました。
オムレツが美味しく焼きたいのです。

今、ひそかにブログ限定メニューを考え中です。この卵を使って。
いえね、卵が使いたいだけなんですけどね(笑)

>ずんちゃん

美味しいのよぉ~~ぅ♪
あんまり嬉しくて、この卵での卵ご飯をおいしくしたいばかりに、
ミクシィニュースで読んだ「まぜ卵(ラン)」っていう
卵の白身のドロリがなくなる白身カッターをネットで買ってしまった。
鹿児島のしょうゆで食べる卵ご飯が一番好き。
甘いんだ、鹿児島のしょうゆは。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taison88905.blog95.fc2.com/tb.php/370-8c476858

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。