スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良~②よつばカフェ 

ゆかちゃんが、どうしても行きたいの!と熱いオーラを発していたので
二人で探して道に迷いつつたどり着いた、よつばカフェ。
とっても可愛く、同じ店舗経営者して、とても勉強になるお店でした。

RIMG1197_convert_20090701022800.jpg

一見、古い、こじんまりした民家。
昭和の日本人って小さかったんだなぁと思いながら
小さい小さい引き戸を開けて店内へ。
「お邪魔します」と小さく呟きたくなる、そんな雰囲気だった。

RIMG1184_convert_20090701022413.jpg

よつばカフェは、思いっきり「昭和」がコンセプトになっていて、
古いがよく手入れされた店内に、雑貨も販売している。
畳にちゃぶ台で食事をするカフェなのだ。

RIMG1186_convert_20090701022523.jpg

今、カルピスフェアをやっているらしく、
いろんなアレンジのカルピスがメニューにあった。ゆかちゃんが頼んだ、
マンゴーとカルピスと紅茶をあわせたものがとても美味しかった。
販売されている手作り雑貨も、水玉やカルピスモチーフが多い。
ここの雑貨は可愛いけど、意外と値段が高めだった。

RIMG1187_convert_20090701022600.jpg

ちゃぶ台に短冊が置いてあって、お客さんが自由にお願い事を書いて
自分で縁側に出て短冊を吊るせるようになっていた。
こういうの大好きです。ワクワクしちゃった。
今日来れなかった友達の分も一緒に書いておいた。
子供のころ以来の懐かしい体験ができて楽しかった。

RIMG1190_convert_20090701022631.jpg

こんな家に住んだことないのに、懐かしさを覚えるのが不思議です。
身体の奥にある、日本の記憶なのかもしれません。

RIMG1195_convert_20090701022712.jpg

お茶だけのつもりだったけど、隣のちゃぶ台のお客さんが頼んでいるのが
あんまり美味しそうだったから、あたしたちも注文しました。
奥がゆかちゃんの頼んだチキンカレー。
手前があたしのホットサンド。
ハム、卵にレタス、バジルを混ぜたマヨネーズに
サツマイモが入っていたのが斬新でした。おいしかった!


このよつばカフェは、とても勉強になりました。

コンセプトがしっかりしたお店のよさ、というものが
少しわかった気がします。
お客さんがお店に期待するものを、常に裏切らずに提供できるだろうし、
非日常の楽しさ、映画を見たような、舞台を味わったような、
そんな満足感があります。
そのほかにも、店の雰囲気の作り方やメニュー表の手作りの細やかさから
感じられる店の拘りが嫌味でなく心地いいこと。
七夕やカルピスをうまく昭和に絡め、
お客さんに参加して楽しんでもらう企画力と実行力。
ちょっと目が覚める思いというか、感動しました。
またきっと、来たいと思います。

このお店は、ゆかちゃんが教えてくれなければ
きっと入ることはなかったお店で、ゆかちゃんと来られたことに感謝です。
ゆかちゃん、ありがとう^^



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taison88905.blog95.fc2.com/tb.php/463-11b68bd9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。