スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部屋用洗濯物干しの組み立て 



名古屋から、某SNSでマイミクのヅカ友、ミッシェルさんが来てくださった。
ミッシェルさんは、関西に所用(主に観劇)で来られるときには
かなりの確率で太尊に寄ってくださる、”遠いけど常連”さんなのだ。

お勤め帰りのYさんも、フラッと寄ってくださった。

そうこうしているうちに、近所にちょっと前まで住んでいて、
一人で店をするようになってから8年くらい、ちょこちょこ来てくれていた
希望(ノゾミ、と読むのです。いい名前!)くんと、
かつての上司で友達の上林さんが二人でやぁやぁ、とやってきた。

友達な顔ぶればかりで一般のお客さんがおらず、
なんだかヒマな日だったのと、さっさと組み立てて使ってみたいのとで、
昼休みに急に思い立ってコーナンで買ってみた、室内用の洗濯物干しを
この際組み立ててしまうことにした。

今年の夏は雨の日が多く、洗濯物を干しては急な雨に降られることが続いた。
だから、思い切って買ってしまったのだ。

こういうのは、みんなで組み立てたらあっという間に終わるので
手伝ってもらおうと思ったのだ。
(仲良くなるといろいろ手伝わされちゃう店なんですよ、太尊って手書き風シリーズ汗1

中国製の安いやつなので、説明書がすっごいわかりにくくて、
完成させる仕組みも完成形もよくわからず、
あーでもないこーでもない、とみんなで相談しながら組み立てた。
これ、一人だったら絶対挫折して捨ててたよ。

写真を撮ってくれたのはYさんだ。
几帳面なYさんは、最後まで記録するように、30枚以上写真を撮ってくださった。
いっぱい写真があるんだけど、手伝ってくれたメンバーが
みんな綺麗に写っている一枚を選びました。
当たり前だけど、Yさんが写ってないのが惜しいよな。

Yさん、上林さん、希望くん、ミッシェルさん、ありがとうございました!
さっそく使ってみましたよ。
いい感じで干せます。たっぷり干せます。
おかげで雨の日も洗濯ができるようになってうれしいです。ありがとう!!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taison88905.blog95.fc2.com/tb.php/513-4d1e9984

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。