スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

換気扇のつけかえ 

RIMG0442_convert_20100520235309.jpg

太尊の厨房には換気扇が2つついていたのだが、
そのうちのひとつは20口径の小さなものだった。
結局吸い込みが弱くてエアコンが傷んだり弊害が出てきたので
太尊の工事部長・Mさんに頼んで30口径の一回り大きなものに変えてもらった。

RIMG0446_convert_20100525143808.jpg

RIMG0445_convert_20100525143653.jpg

換気扇の工事というのは、機械を取り付けることよりも、
枠をいかにうまくはめこむか、にかかっている。

多分、Mさんでなければこの場所に30口径は付けられなかっただろう。

おかげさまで、餃子の煙も、ヤキメシの煙も、
全部厨房内で処理できるようになった。

収まるべきところに収まった、というのは本当に気持ちが良く
仕事をする手もはかどるというか、気分がいい。

Mさん、今回もありがとうございます。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taison88905.blog95.fc2.com/tb.php/622-0084cc91

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。