スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Y谷との再会 

夜も9時を回って、ちょっと一息つこうかな、と思った頃だった。

一本の電話があり、道案内かな?と思いながら受話器をとると
案の定、そんな感じの女性の声が聞こえた。
高い声、なんかどっかで聞いたことあるような気がするな・・・と
おぼろ~~に思いながら、甲子園球場からの道案内をすると
「あのー・・・覚えてないかもしれないんですけど
大学で一緒だったY谷です~~・・・覚えています??」と
ちょっと遠慮がちに高い声で言うのだ。
目の前がチカッとした気がした。

あー!
と思って、いやー、忘れてるわけないじゃん!久しぶり!!と
一気にまくしたててしまった。
今日は甲子園球場の帰り(社会人になってから本格的にはまったらしい)で
お友達と2人で太尊に来てくれることになった。

ほんわかテレビで偶然太尊と私を見て、
ビックリして、ちょうど甲子園球場に行くから帰りに寄ろう!と
心に決めて来てくれたらしい。タクシーで太尊に来て、入ってきたY谷は
そりゃもう立派なトラキチ姿で、赤星のユニを着ていた。
私も今も赤星グッズなんだよね・・・やっぱりヘンなところ気が合うなー。

Y谷は、見た目も中身も全然変わっていなかった。
一見スッとした真面目そうな綺麗な女なんだけど
しゃべりはじめると、微妙に変わり者なんだよね。
そしていい奴(女だけど、いい奴、って感じ)なんだよね。大好きだったんだ。
Y谷との思い出話は結構あって、懐かしい話がたくさんできた。

年賀状最初の頃は書いていたけど、
店を始めてからは年賀状自体書かなくなって
疎遠になってしまっていた。
たまに、どうしているかなぁ、とフッと頭をよぎったりして。
でも心の中に大事な友達として残っていて・・。

そんなY谷が、「ついこの間、富士山に登ってきたんよー」と言ったから
その唐突さにビックリした。
でも、昔から、こういう次に何を出してくるかわからない面白さがあって
あぁ変わらないなぁーとも思って、その変わらなさに納得した。

雲海より山頂が上にあるので、富士山からのご来光は、
雲の中から顔を出してくるんだって初めて教えてもらった。
写真を赤外線で送ってもらったんだけど、
それがどうしても見つからず、写真をお見せすることができないのが残念です。
(携帯買い換えたばかりでよくわかっていないのです。Y谷ゴメン!)

大阪のミナミのほうまで帰るので、短い時間しか話せなかったけど
すっぽんも食べてもらって、いろんな話ができて、
話よりなにより、もう一度顔が見られたのが本当によかった。

Y谷、会いに来てくれてありがとう!
休みの日、普通に遊びに行こう!と約束をして、
横断歩道を渡るY谷とお友達を見送った。


ほんと、テレビ出してもらって、よかったぁー。。。
ほんわかテレビのおかげで、旧友と再会できました^^
ほんわかテレビ様、ありがとうございました!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taison88905.blog95.fc2.com/tb.php/658-e6bf2819

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。