スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケガには湿潤治療 

ここ何日か腰の調子が悪く、バランスを取るのが不安定な感じで
嫌な予感はしていたが、道端でついにベシャリと転んだ。
転んだのがアスファルトの上で勢いもついていたから、
履いていたジャージが破れて膝を擦りむいた。

夜の営業まで間がなくて、薬も買いに行けない感じで、
痛いけどでもまぁいいや、大丈夫大丈夫、と思っていたら
東京に引っ越して行った友達が来てくれた。
大好きな友達だ。先にこっち帰ってるから行くよ、と聞いていたけれど
わー、よく来てくれたねぇ、とテンションが上がる。

膝すりむいてさぁ、と話すと、「湿潤治療って知ってる?」と
教えてくれた。

湿潤療法というのは、怪我したときに、
私ら昭和世代は基本消毒して乾かす、という発想になりがちだが、
今は違うらしく、このやり方がスタンダードになってきているらしい。

傷口にワセリンを塗り、サランラップを当てて、
傷が乾かないようにして、医療用テープで止める。
ラップは毎日交換する。
そうすると自然に跡が残らず、綺麗に治っていくそうだ。

Hちゃんは、いつも私に気付きをくれるというか
タイミングがいいんだ。
あたしちょっと薬屋行ってくるよー、と言って
必要なものを買いに行ってくれて、湿潤治療をやってみせてくれた。

何年か前、近所の自転車工房ゆうちゃん
ゆうちゃんのブログ、是非ごらんください。リンク貼っておきました。
自転車屋さんの日常が、生き生きと綴られている素敵なブログです)
が怪我をしたとき旦那さまのたーさんが、
調べてくれて湿潤療法を知った、と言っていたのを思い出した。
ロード用自転車で坂道の下りで転んで、結構な怪我をしてしまって、
痕が残るだろうなぁとゆうちゃんも周りも覚悟したそうだが、
このやり方で痕の残りが軽く済んだと聞いた。

とりあえず、ワセリンとラップで、痛みがまったくなく、快適だ。
効きそうな気がする。
Hちゃん、ありがとうね!助かりました^^

擦り傷切り傷、ヤケドなどに効くそうです。
ラップを貼ってる今の感触で、効き目がありそうな感じです。
ケガしないに越したことはありませんが、
万一怪我しちゃったときには、思い出してくださいね。



スポンサーサイト

コメント

早くよくなりますように!
湿潤治療、何かで読んだけどやったことありませんでした。
覚えておきます☆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://taison88905.blog95.fc2.com/tb.php/851-fd238e6a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。